お客様相談口 TEL:0120-630-366
メニュー
食へのこだわり
ホーム内の厨房で調理する美味しさにも、
栄養にも配慮した食事。
ご希望により、治療食や特別メニューもご用意します。
ホーム内の厨房で調理する美味しさにも、栄養にも配慮した食事。
ご希望により、治療食や特別メニューもご用意します。
食事は、ホームの厨房で手づくりしたお料理をご提供します。
「おいしく食べることが、より良く生きることにつながる」という視点から、栄養管理された献立はもちろん、きめこまやかな配慮に満ちたメニューのご提供に努めることで、ご入居者に毎日「食べる喜び」を感じていただきたいと考えています。
必要な方には医師の指示により、治療食の提供、食事制限に対応いたします。
咀嚼が困難な方へのムース食も、見た目にもおいしいこと、また、それそれの素材の味や食感をお楽しみいただくことを大切にします。
通常の食事が可能な方
1. 常食
栄養面に配慮して、
毎日の食事を、美味しく楽しく
栄養面はもちろんのこと、おいしく楽しく食べていただけるよう日常的な食事の中にも季節を盛り込んで、「食」を通じて会話が広がる「食卓」をめざしています。
2. 行事食
毎月1度は、季節を感じさせる
楽しい特別メニューを
ひな祭り、七夕、クリスマス…など季節にちなんだ特別メニューを毎月1度はお楽しみいたきたいと思います。笑顔でたくさん食べて、たくさんお話ししてください。
咀嚼・嚥下困難の方
3. ムース食

食べて安心なムース状ですが、
形ある見た目にもおいしい食事です。
当ホームでは、噛んだり飲み込むことが困難で、普通の食事が摂れない方のための食事、「ムース食」を提供することができます。
古来より“医食同源”の言葉があるように、人は、口から食べることによって、生きる力を養い、喜びを感じ、美味しく食べてこそ身体の栄養にもなるものですが、従来の「きざみ食」は、原形をとどめず、召し上がる方にとっては、何の料理かも、何を食べているかもわからないものでした。
「ムース食」は、食べやすいムース状でありながら、素材の風味や色、形を楽しむことができるよう工夫が凝らされており、食材の栄養素を損なうことなく摂取していただくことができます。
形のある、見た目にも美しく、安心して食べていただくための当ホームの工夫。咀嚼、嚥下困難な方にも優しいお食事の提供を目指してまいります。
食事制限のある方
4.治療食
お一人おひとりに身体の状態に、こまやかに対応して
病状や栄養状態、摂食能力や制限、食習慣等を総合的に判断して、医師の指示(食事箋)のもとに、栄養士が献立を作成したお料理をご提供します。
介護付有料老人ホーム
アビタシオン京成千葉中央
〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町2-2 TEL.0120-291-390
事業団体・運営管理
株式会社アビタシオン
〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目14-11 アビタシオンビル TEL.092-272-1165 / FAX.092-272-4165
介護付有料老人ホーム
アビタシオン京成千葉中央
〒260-0022 千葉県千葉市中央区神明町2-2
TEL.0120-291-390
事業団体・運営管理
株式会社アビタシオン
〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目14-11
アビタシオンビル
TEL.092-272-1165 / FAX.092-272-4165