お客様相談口 TEL:0120-630-366
メニュー
施設・設備
目指したのは、お一人おひとりにとっての、これからの「わが家」
目指したのは、お一人おひとりにとっての、これからの「わが家」
映画鑑賞等をお楽しみいただける映写室兼多目的室や、お気軽にご利用できる理容室・美容室。そして、生活日用品はもちろん、和・洋菓子も手軽にお買い求めできる売店など…。ここでは、すべてをご紹介はできませんが、皆様の生活利便を考えた共用施設を多彩に整えております。
居室の扉を開けて共有スペースへ。
憩い、集う歓びを感じてください。
個人の時間は居室でおくつろぎいただき、食事やだんらんなどの時間は居間(LDデイルーム)で、他のご入居者の方やスタッフとふれあいながら、お過ごしいただけます。クラスター型ユニットケアに対応したレイアウトで、居間(LDデイルーム)を中心に、各居室は葡萄の房(クラスター)状にまあるく囲むように配置されています。あたかも広い居間をもつひとつの「家」のようにアットホームな空間です。
Ⅰ・Ⅱ号館
すべては、こころ豊かな暮らしのために。
アビタシオン博多Ⅰ・Ⅱ号館
すべては、こころ豊かな暮らしのために。アビタシオン博多Ⅰ・Ⅱ号館
高齢者向け介護付マンションとして、お元気な皆様のための快適なシニアライフをサポートしています。ご入居後、介護サポートが必要になっても、必要な介護をお受けになりながら、ご入居いただいたお部屋にお住まいいただくことができます。また、ご入居時に要支援・要介護の方も、ご入居いただけます。
「その方がどういう人生を歩まれてきたのか」に応えて
こころ豊かにお暮らしいただくために、まず、ご入居者お一人おひとりが、個人としての尊厳が守られることを最優先しました。人はみな個性を持った存在であり、暮らしや生活のリズムも人それぞれ。私たちは、「その方がどういう人生を歩まれてきたのか」にお応えするサービスのご提供に努めています。
Ⅰ・Ⅱ号館は、お一人おひとりの充実した時間を大切にするプライベート(居室)空間と、ほかのご入居者との交流を楽しむパブリック(共用)施設をきちんとわけて、お過ごしいただける設計となっています。また、居室でこだわったのが「住まい」と呼ぶにふさわしい、生活空間のゆとり。すべての居室に34.19㎡~117.06㎡という広さを確保しました。また、お2人でお過ごしいただける広さのお部屋もご用意しています。
ご入居者の「もしも」にお応えする、安心設備。
体調が悪いときや、困ったときなどにコールボタンを押すとヘルパー室のスタッフとお話ができる[対話式コール(ハンズフリー)]、居室内のトイレ、お風呂に設置した[緊急コールボタン]、室内で一定時間、入居者の動きがキャッチされない場合ヘルパー室へ通報される[生活リズムセンサー]、居室には、「もしも」という際に、すばやくスタッフが対応できる安全設備が備えられています。
Ⅲ号館
いつまでも、ご自分らしく充実した日々を。
アビタシオン博多Ⅲ号館。
いつまでも、ご自分らしく充実した日々を。アビタシオン博多Ⅲ号館。
重度な介護を必要とされる方にも快適にお住まいいただける専用棟として充実した設備と住空間、そしてスタッフ体制を整えています。
アビタシオン博多Ⅲ号館は、介護が必要とされる方について
考え抜いた私たちの結論です。
たとえ身体が不自由で介護が必要でも、自分らしく、自由に、誇りをもって生きたい。私たちは、そんな願いを実現するために生活介護サービスのさまざまな課題に取り組んでまいりました。
アビタシオン博多Ⅰ号館開設から、およそ20年の経験を経て、見えてきたあるべき介護。ご入居者のもてる力を少しでも永く維持できるよう、寄り添い、根気よく見守り、さりげない語りかけと“家”としてぬくもりとふれあいに溢れる介護サポートによって、穏やかで充実した日々をお送りいただく。一人でも多くの方に、そんなサービスをご提供したいと考えて、Ⅲ号館は開設されました。
もう、その歩みも5年を超えました。「アビタシオン博多Ⅲ号館」は、介護を必要とされる方について考え抜いた私たちの結論、アビタシオンの介護専用棟です。
寝たきりの方、専門的な医療管理が必要な方、重度の認知症(痴呆)高齢者の方もご入居いただけます。
居室(個室)と共有スペースで構成されたフロアにて、手厚い介護・看護体制と専門的な医療管理にも応えできる充実した医療サポート体制により、要介護度の高い方や重度認知症の方まで、将来にわたって安心してお暮らしいただけます。
施設概要
■Ⅰ・Ⅱ号館
施設名称
アビタシオン博多Ⅰ・Ⅱ号館
所在地
福岡県福岡市博多区金の隈3-23-10
交通
西鉄バス「金隈病院入口」より徒歩約3分
類型
介護付有料老人ホーム(一般型特定施設)
介護保険
福岡県指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
福岡県指定介護保険介護予防特定施設(一般型特定施設)
敷地面積
Ⅰ号館 4,972.56m2
Ⅱ号館5,183.56m2
延床面積
Ⅰ号館 6,689.66m2
Ⅱ号館12,306.22m2
土地の権利形態
Ⅱ号館のみ賃借
建物の権利形態
Ⅰ号館104室のうち2室は賃借、他全て事業主体所有【抵当権有】オスタラ・ジャパン・ワン
構造
鉄筋コンクリート造8階建(一部3・5・6階建)耐火建築
居室数
237戸(Ⅰ号館135室、Ⅱ号館134室)
居室タイプ
1ROOM、1LDK~3LDK ※34.19~117.06m2
居室区分
全室個室
介護に係わる職員体制
2:1以上(常勤勤務時間=38.75時間/週 で換算)
事業主体・運営管理会社
株式会社 アビタシオン
居住の権利形態
利用権方式
利用料の支払い方式
選択方式
入居時の要件
60歳以上の方、自立・要支援・要介護の方
(但し、入居時のお身体の状態によってはご入居いただけない場合もございます。)
開設年月日
Ⅰ号館:1984年6月1日
Ⅱ号館:1995年10月22日
■Ⅲ号館
施設名称
アビタシオン博多Ⅲ号館
所在地
福岡県福岡市博多区金の隈3-23-30
交通
西鉄バス「金隈病院入口」より徒歩約4分
類型
介護付有料老人ホーム(一般型特定施設)
介護保険
福岡県指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
福岡県指定介護保険介護予防特定施設(一般型特定施設)
敷地面積
1,698.07m2
延床面積
2,442.11m2
土地の権利形態
事業主体所有【抵当権有】
建物の権利形態
事業主体所有【抵当権有】
構造
鉄筋コンクリート造3階建、耐火建築
居室数
50室
居室タイプ
1ROOM ※18.00~18.82m2(最多18.00m2)
居室区分
全室個室
介護に係わる職員体制
1.5:1以上(常勤勤務時間=38.75時間/週 で換算)
事業主体・運営管理会社
株式会社 アビタシオン
居住の権利形態
利用権方式
利用料の支払い方式
選択方式
入居時の要件
70歳以上の方、入居時要支援・要介護の方
(但し、入居時のお身体の状態によってはご入居いただけない場合もございます。)
開設年月日
2003年10月22日
介護付有料老人ホーム
アビタシオン博多
〒812-0863 福岡市博多区金の隈3-23-10 TEL:0120-630-366
事業団体・運営管理
株式会社アビタシオン
〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目14-11 アビタシオンビル TEL:092-272-1165 / FAX:092-272-4165
介護付有料老人ホーム
アビタシオン博多
〒812-0863 福岡市博多区金の隈3-23-10
TEL:0120-630-366
事業団体・運営管理
株式会社アビタシオン
〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目14-11
アビタシオンビル
TEL.092-272-1165 / FAX.092-272-4165